Twitter更新中!フォローしてね!

【ダイソー】メダカのエサのレビューと使用感と他の製品と比較してみた

スポンサーリンク

としお
としお

ダイソーのメダカのエサってどうなの?

ダイソーが販売している、観賞魚の餌レビューシリーズ第3段。今回は「メダカのエサ」についてレビューと使用感や現在使用している他社製品との簡単な比較をしてきます。

ダイソーの熱帯魚餌はどうなの?熱帯魚のエサのレビュー
...
【ダイソー】金魚の餌のレビューと使用感、他製品との比較も
...

過去の金魚の餌や、熱帯魚の餌のレビューも読んでね!

製品の概要

商品名メダカのエサ
内容量80g
原産国日本
販売元㈱大創産業
製造元不明

ビタミン・カルシウム入り

水を汚しにくい上浮タイプ

商品パッケージより

金魚でもおなじみの表現で上浮タイプのよくあるメダカの餌ですね。

容量が80gで結構大容量で、100円なのでお得です。

特徴は?

ダイソーのメダカのエサの特徴は2つあります。

  • メダカ・タナゴ・フナなどの川魚専用。
  • メダカの成長に必要な栄養分がバランスよく配合しています。

商品パッケージ裏面より

メダカ以外もタナゴやフナにも使える点はGOODポイントです。栄養分もバランスよく配合しているらしいので、基本的なメダカ飼育やライトユーザーには丁度良いかもしれません。

粒の大きさは?

今回は普段メダカに与えてるキョーリンのエサと粒の大きさを比べてみました。

パット見どちらも同じような大きさですが、触ってみるとダイソーのエサは「ザラザラ」していて、キョーリンのエサは「サラサラ」している感じです。

実際よく見ると、ダイソーのメダカのエサは粒が大きいです。

成分は?

今回はダイソーのメダカのエサとキョーリンの教材メダカのエサで比較してみます。価格帯がほぼ同じで、馴染みのある餌かと思います。

原材料

ダイソーのエサ魚粉、.米ぬか油かす、小麦粉、大豆油かす、リン酸カルシウム
キョーリンのエサ(主な)フィッシュミール、小麦粉、大豆ミール、ビール酵母、グルテンミール、ガーリック、海藻粉末、粘結剤、ビタミン類、ミネラル類

余談ですが、ダイソーのエサって全部の原材料が記載されてないんですよね。

全体的に見ても、ダイソーのエサとキョーリンのエサでは原材料が大きく違います。

保証成分

ダイソーのエサキョーリンのエサ
蛋白質34%以上48%以上
脂質3%以上5%以上
粗繊維7%以下2%以下
水分10%以下10%以下
灰分13%以下16%以下
りん記載なし1%以上

全体的な数値を見てみて、キョーリンのエサが上回ってます。特に蛋白質は14%の差があります。

Amazon | ヒカリ (Hikari) メダカのエサ 徳用 150g | Hikari(ヒカリ) | 餌・おやつ 通販
ヒカリ (Hikari) メダカのエサ 徳用 150gが餌・おやつストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

使用感

メダカに与えてみました。少し指でする潰して与えてみましたが結構メダカは好んで食べてくれています。

それでも、粒がちょっと大きいのかなって思う部分はありますのですり潰しての稚魚のエサにすることは不向きだと思います。

まとめ

ダイソーのエサ全般に言えることですが、価格相応のものではないかと思います。とりあえず、最低限必要な栄養分が入ってるだけで繁殖とはこのエサではあまり期待はできません。

メダカの観賞魚を楽しむ程度で、繁殖とかは狙っていない場合や嗜む程度ならダイソーのメダカのエサでもありではないかと思います。

タイトルとURLをコピーしました