「大きな変化はなくても」江戸錦水槽レポート#66

スポンサーリンク

今年初の「江戸錦水槽レポート」になりますがいつも通りゆっくりやっていきます。

昨日の話になりますが、水換えを半分程行いました。それなりに、ガラス面や底砂の汚れはありましたがあまり餌も与えてなくて量を減らして気味だったのでそこまで汚れてない感じでした。匹数も増えて以前よりは汚れが増えるかなって思ってましたが予想を反しましたね。

でも、稚魚達も少しずつですが慣れてきて成長してきてるので現状のままにすることにしました。

特に病気とか発症もなく、元気よく泳いではいますが水温がね…部屋にエアコンないからそれなりに水温の低下が見られてしまうのです。ヒーターを入れて18℃くらいにしてもいいですが意外とこの水量に対応した18℃固定のヒーターってないです。それに、既に電気代が2万円超えてるので流石にやばいです。そこまでして、無理に入れるものでは無いですし。

濾過層内のウールマットも水槽リセット時にセットしてから一度も洗ってないでこの状態ではあります。結構汚れが目立ってきてるので交換をしたいと思います。

話は逸れますが江戸錦稚魚水槽の稚魚を別の水槽に移す事にしました。

ここに居た稚魚は奇形魚で上手く泳げない個体も多く餌を今まで上手く食べることが出来てませんでした。60cm水槽だと上に泳ぐのもやっとの想いみたい感じでしたので30cm水槽に移して水面の距離を近くして餌を食べやすくしようと狙ってます。

実際どうなのかわかりませんがある程度成長したら、親魚水槽に入れるか祖父の家に60cm水槽を設置して飼ってもいいのかなって所ですがね。

タイトルとURLをコピーしました