としおのプロフィール

GEX ピュアソイル ブラックのレビュー

どうも、としおです。

皆さんはなんのソイルを使用してますか?水草育成をメインにしてる方は様々なソイルを今までに使用してきたと思います。

僕自身は本格的な水草育成は行ったことがないですが、育てやすい水草を使用して水草育成を嗜んでるのですが今回は水草育成を初めてから使い続けてるソイル「GEX ピュアソイル ブラック」をレビューしていきます。

スポンサーリンク

概要

商品名ピュアソイル ブラック
容量2Kg(今回の) 8Kg 
メーカーGEX
生産国日本

ろ過する砂

商品パッケージより

今回レビューするソイルは吸着系・栄養系ソイルのどちらかと問われると、断然吸着系ソイルです。そのため、本格的な水草育成を行う方にはあんまり向いてないですが初めてのソイルを使用した水槽立ち上げを行う方にはおすすめできますの。店頭での価格、通販サイトでの価格が他のソイルん比べて安価なのが魅了的です。

特長

「GEX ピュアソイル ブラック」の特徴をまとめましたのでご紹介します。

  • 水洗いは不要
  • 天然土を無菌の状態で加熱処理する特殊製法により、粒状の底砂が潰れにくく、水草の育成に最適です。
  • 天然素材使用
  • pHは中性付近で安定
  • 自然の水質調整機能で魚や水草に優しい環境をつくる
  • 多孔質なため、ろ過バクテリアが繁殖しやすい

水草育成向けと商品パッケージの特長には記載がありましたが、水草育成に必要な栄養素が入ってないので本格的な水草育成は難しいです。別途、肥料を追肥すればいいのですあまり向いてない理由を後述します。

ソイルの形状は

ソイルの形状は丸型を基本としつつもばらつきが多く、角ばっていたり潰れているのが目立ちました。

サイズはいくつか計測しましたが約4mmから5mmが平均的でした。ソイルの中ではやや大きめのサイズをしています。

指で潰そうとしても、意外と固く型崩れはあんまりしないです。

水の濁りは

虫かごにソイルを1cmほどの厚さで水を入れました。ソイルが舞い上がらないように、ビニールを使用しました。

通販サイトのレビューで時々「ソイルが濁る」といったレビューを見ますが使い方を正しく覚えればソイルの濁りは最小限で抑えられますしフィルターを入れれば一晩で取れますので。

水草育成に向かない理由

「GEX ピュアソイル ブラック」を現在も2本の水槽で使用してますが、水草育成にはあまり向いてない感じでした。理由としては、ソイルのサイズが大きく水草の種類によってはしっかり根付いてくれませんでした。

アナカリスやカボンバは成長も早いのでその分根付くスピードも早いので、このような水草育成には比較的向いています。

栄養系では別途肥料の添加が必要ですのでソイルを入れてから粒状のソイルを入れるのはひと手間かかるため、事前に肥料を準備しましょう。

まとめ

「GEX ピュアソイル ブラック」を使用するのであれば、初めて使う人や価格を抑えたい人などにはおすすめです。また、吸着系ソイルなのでろ過もしてくれます。

水草の種類にもよりますが、水草の育成も可能ではありますが水草の育成をしたいなら同社製品の水草向けソイルを購入したほうが無難です。価格も100円プラス位です。

ジェックス ピュアソイルブラック2kg
ジェックス ピュアソイルブラック2kg
  • ジェックス
  • 価格   ¥ 609¥ 1,026
  • 販売者 Amazon.co.jp
クリックして今すぐチェック
ジェックス ピュアソイルブラック8kg
ジェックス ピュアソイルブラック8kg
  • ジェックス
  • 価格   ¥ 1,853¥ 3,780
  • 販売者 チャーム 5980円以上購入で基本送料無料!
クリックして今すぐチェック
タイトルとURLをコピーしました