【ダイソー】鑑賞魚用 すくいネット レビュー

スポンサーリンク

どうも、としおです(Twitter)

先日、ダイソーに買い物に行った時に江戸錦用にネットを新調しようと思いダイソーで販売してる「すくいネット」を購入したので今回はレビューしていきたいと思います。

製品の概要

【製品名】すくいネット

【販売元】(株)大創産業

【ネット部分のサイズ】約15×12.5cm

【全長】約45cm

【材質】本体:スチール ネット:ポリエステル

ごく普通の一般的なネットと大差は無いかと思います。

製品を詳しく見る

すくいネットについて詳しく見てきます。各部のサイズ感、初感などご紹介します。

持ち手部分

持ち手部分は少し小さい感じがあります。

サイズも約6.8cmと小さめではあります。

よく、アクアリウム用品メーカーから出てるタイプの持ち手は丸くなっており材質これはプラスチックですがメーカー品はプラスチックではなくひとつのステンレスで出来てます

持ち手からの長さ

持ち手部分から付け根までの長さが約26cmとやや長い感じがします。

また、商品によってバラツキがあるのかやや曲がり気味のもあり状態は消して良いとは言いきれません。

ネット部分

ネット部分はやや穴が大きめなので細い水草などは通り抜ける可能は「大」です。

水の通りはそれなりにいいと思うので、その点は「Good」ですかね。

ネットの作りが所々雑なので、すぐ破けそうです。

付け根部分

付け根部も貧弱な気がしてしょうがないです。

このあと、使用しようおしたら根元からポッキリ折れました。

耐久性は「最悪」ですね。

使用しようとしたら、壊れますから。

100円なので許せますが、よく見ましたがスチールがネット部分と繋がってない気がしますをプラスチックのみで繋がってるのような…

10cmもある個体の魚を入れたらすぐ壊れるでしょう。


100円出して、ダイソーのネット買うなアクアリウムメーカーのを購入するのが一番良いと思います。

とりあえず、貧弱なネットでした。

後日、購入店舗で新品に取り合えてもらおうと思いますので今後さらに情報が追加されます。

タイトルとURLをコピーしました