ミナミヌマエビによる食害は注意が必要

スポンサーリンク

どうも、としおです。

水草水槽を外部フィルターにしてから、水草の生き良くなってきましたが最近、ミナミヌマエビによる食害が目立つようになってきてしまいました。

侘び草ですか、所々エビに食べられた跡がありました。

あんまり分からないかもしれませんが、所々食べられてます。

食害の原因として、ミナミヌマエビが1番大きいのではと今回は判断しました。

理由としては、ミナミヌマエビの匹数が立ち上げ時よりも2~3倍以上に増えたことかと思います。

立ち上げ時には10匹数程度しか入れてませんでしたが、見られる限りで30匹以上は最近は居ます。

コケ掃除もしてくれますが、やはり餌が少なくなると食べてしまうようです。

とりあえず、対策案としてミナミヌマエビを別の水槽に移すことや市販のミナミヌマエビ用の餌を与えて餌の味を覚えさせるのが一番いいのかな?と思います。

とりあえず餌の味を覚えさせて、水草を極力食べさせないようにしたいと思います。

隔離は新たなに水槽立ち上げ必要なので、個人的には水槽増やすのはもう無理なので…

食害があっても、それなりに光合成して成長してるが見れるので大丈夫だろうと思ってます。

レイコンに出すわけでもないし、そこまで本格的にはやる予定はまだ無いので学習だとも認識してます。

タイトルとURLをコピーしました