上部フィルターの定番 GEX デュアルクリーン600SPの使用感 レビュー

どうも、としおです(@toshio_aquarium)

自宅では上部フィルター「GEX デュアルクリーン600SP」を使用してから約半年が経ちましたので、使用感をお話したいと思います

濾過能力が高い

上部フィルターを使用してる、1番感じたことは高い濾過能力でした。

祖父宅では以前から使用してましたが、自分の環境下で使うと外掛け式フィルターでは比べ物にならないレベルで、十分に濾過されているのも換水時によく感じます。

濾過能力の高さはどのメーカーの上部フィルターでも変わりませんんと思いまが。

濾過材がたくさん入る

濾過材はとにかたくさん入ります。特に、GEX デュアルクリーン600SPは拡張パーツで濾過槽を追加が可能なのでより一層たくさん入りますので、どのような濾過をしたいかを幅広く選べるかと思います。

生物濾過を強化したいから、ポーラスリングやポーラスボールを追加したり、物理濾過を強化したいならウールマットやハードマットを追加すると強化可能です。

スドー ポーラスボール S-1770

スドー ポーラスボール S-1770

ジェックス 徳用 6枚入 ろ過マット

ジェックス 徳用 6枚入 ろ過マット

スドー ハードマット

スドー ハードマット

特にウールマットやハードマットは60cm用上部フィルターのサイズに合わせて販売されてるのです、各メーカーから様々な種類の画販売されています。

特に、GEXの上部フィルター用の濾過材は他のメーカーに較べても多く販売されてるのが最寄りの大型店舗で見られました。

導入費用が安価だった

上部フィルターを導入するに当たり、費用が安価だったのは嬉しい点です。

価格もインターネット通販サイトで2000円から3000円程度販売されており、外部フィルターよりも求めやすい価格です。

購入時に濾過材も同梱されており、純正品の濾過材でも十分に濾過が出来きてました。場合によっては、自分で好きな濾過材を入れるよりも濾過出来るかと思います。

パーツが豊富

交換用のモーターやインペラー、様々な部品が多くここが壊れたからこれだけ交換なども出来るので長く使用できます。ガサツに扱うことが自分はありますが、今ま壊れた事はありません。

また、ウェット&ドライ濾過槽と言う濾過槽を追加する商品を使う事で濾過槽の追加も出来ます。

私も、これを使用して濾過槽の追加を行っています。

振動音が気になる時がある

時々ですが、モーターの振動音が気になる時がありますが蓋の位置をずらしたりすることで改善は見られました。

また、モーターのインペラーを掃除したりで改善するので「とにかく静かなの!」が欲しい方でない限りは良いかと思います。

純正品の濾過材がやや高価

純正品の濾過材がやや効果な点はすごく気になります。価格はひかえますが、これでこの価格?って時折思い自分は純正品のでは無くポーラスリング、ポーラボール、ハードマットの組み合わせで現在は使用してます。

純正品の濾過材ですと、1ヶ月程度の交換が必要になるので出費も、多くなります。

まとめ

以上、GEX デュアルクリーン600SPの使用感でした。現在は、同機種を3台使用してます。

1台は長年使用してるものですが、今でも問題なく動作しておりプラスチックパーツの劣化も見られません。

今後、上部フィルターの導入を検討してる方に参考になると幸いです。

上部フィルターは様々な種類もあるので、自分の環境下にあったものを使用するのを勧めます。


Twitter

https://twitter.com/toshio_aquarium

スポンサーリンク