テトラの外掛けフィルターを使う理由

どうも、としおです。

「外掛け式フィルターはテトラの製品が1番良いと自分は思ってます」

テトラと聞かれると海外のアクアリウムメーカーであり、外掛け式フィルターや餌等が思い浮かばれるかと思います。

私もテトラの製品はたくさん愛用してますが、その中でも外掛け式フィルターは今まで使用していた1番よかった製品になります。

引用元:http://spectrumbrands.jp/aqua/products/filter/filter03/onetouch-filter/filter07.html

今回はテトラの外掛け式フィルターを使う理由についてお話したいと思います。

スポンサーリンク


 


使用してきた外掛け式フィルター

最初に今まで使用してきた外掛け式フィルターをご紹介します。

GEX簡単らくらくパワーフィルター

GEX社製の外掛け式フィルターの定番商品、簡単らくらくパワーフィルター

アクアリウムをやっていて、初めて購入したのがこの外掛け式フィルターです。

当時は全水槽、おなじのものを使用して統一してました。

濾過層が広く、様々な濾過材を入れられた一方インペラーが弱くすぐ壊れました。何度もインペラーを買い換えていて、嫌になったので現在は使用してません。

テトラ オートワンタッチフィルター

引用元:http://spectrumbrands.jp/aqua/products/filter/filter03/onetouch-filter/filter07.html

GEXの簡単らくらくパワーフィルターを使用したあとに、購入したのがこのフィルターです。

もうとにかく、静音性が良く文句無しの一品でした。現在も、使用してますが2年以上使用しても異音も発生せず、使い心地も最高です。

ひとつ言うなら、濾過層の広さが狭く他の種類の濾過材を入れることが難しいです。純正ろ過材でも使えるので、不満でもないです。

テトラにした理由

テトラ オートワンタッチフィルターにした理由はいくつかあります。

静音性を求めた

現在もですが、水槽がある部屋は水槽部屋ではなくパソコンを使ったり、寝たりする部屋でもあるので静かさを求めていました。

GEXの製品を悪くいうつもりは無いですが、私の環境下ではよくインペラーが故障したりして「カラカラカラカラ」と音がしていてあまりいい気分にはなれませんでした。

もっと、静音性が高いフィルターがないのか探した結果様々なブロガーさんが静音性が高いと紹介していたので選びました。

デザイン性

濾過槽が広くない分フィルターがスリムになり、狭いところでも設置が可能なりました。また、スッキリしたデザインなのでインテリア性にも優れてるかと思います。

水流が強くない

水流が強くないので、熱帯魚などの強い水流を好まな魚にもしようでき魚の特性に左右されないので良いです。

水流調節も細かくできるので、強くもできるようになっています。

フィルターの種類が豊富

S,M,Lなどの、タイプではなくAT-30などの数字で表記されており、数字が大きくなるほど濾過槽が大きくなり、高性能になります。

8種類の外掛けフィルターが展開されており自分に合わせたフィルターを選ぶぶことができます。


まとめ

以上、テトラの外掛けフィルターを使う理由でした。これからも、テトラの外掛けフィルターを使用しつづける予定です。

関連リンク

テトラ公式HP  http://spectrumbrands.jp

外掛けフィルター http://spectrumbrands.jp/aqua/products/filter/filter03/

GEX公式HP https://www.gex-fp.co.jp/

外掛けフィルター http://product-fish.gex-fp.co.jp/product_fish/?m=ProductList&cid=28

おすすめ

スポンサーリンク