【アクアリウム】ステンレス製 ハサミ ピンセット

水草水槽を運用してるなら欠かせない

「ハサミ・ピンセット」

今回は東京に店舗を構えるパウパウアクアガーデン銀座店で購入した、有限会社JEBO JAPAN Aquarium ゴンドワナの「ステンレス シザース 2」「ステンレストウィーザーズ 1」をご紹介します。


外観

まずは、2つの商品の外観です。

箱等には入っておらず、よくあるパッケージに入って販売しております。

商品裏には特徴、警告、注意が記載されております。

シザース2の特徴

  • 水に強く錆びにくいステンレス製素材を使用。
  • ハサミの先端で、細かい水草の茎も容易に切る事が可能。
  • 先端の感覚が指につたわるので、切り残しが少なくてすみます。
  • 繊細な開閉構造なので、長時間の使用ができます。

トウィーザーズ1の特徴

  • 水に強く錆びにくいステンレス製素材を使用。
  • ピンセットの先端で細かい水草の茎を容易につかめ埋める事が可能。
  • 先端の感覚が指につたわるので、細かい作業を進めることができます。
  • 繊細な弾力構造なので、長時間の使用ができます。

本体

シザース2

本体の長さは約25cm程度で、刃先に角度がついております。

重量感がありずっしりしてます。

刃の部分は綺麗に出来ており、切れ味の良さそうな感じです。

少し角度が付いているので、利便性向上が見込まれます。

スウィーザーズ1

続いて、ピンセットです。長さは、ハサミと同様に約25cm程度です。ピンセット先は尖っておらず丸まっているので、安全性にも考慮されているのが分かります。滑り止めの為にギザギザが刻まれており、しっかり水草を掴むことができます。大きく角度が空いてることもなく、ちょうど良い空き具合です。持ち手の部分をシンプルに仕上がっております。

実際に使用してみて

実際に、2つの商品を使用してみましたので感想と使用感をご紹介します。

先に述べますが、両方とも使いやすい商品です。

シザース2

先端が曲がっているので使いやすく、細かい作業も簡単に出来るかと思います。

切れ味も文句なく、切れやすくどのような水草の茎、葉でも切れそうです。

持ち手の部分の持ち方次第では上手く切れないこともあるかもしれません。

トウィーザーズ1

ピンセットですが、長さがちょうどよく使いやすい設計です。

先端が滑り止め機能がついてるのでしっかりと水草の茎を掴むことができます。

植えるのも簡単に出来き、初心者でも大丈夫そうです。


まとめ

2つの商品とも、良い商品ではないでしょうか?僕自身、比較となるものを持ち合わせてないのでなんとも言えませんがA社のピンセット、ハサミ計7000円近く払うならこの2つで3000円なので4000円も違いますが十分に使用できます。

A社のハサミの方が切れ味が良かったり、他メーカーの方が良いこともありえますが、特にこだわりのない方でしたらこれで十分でしょう。

もし、パウパウアクガーデン銀座店に来た際は2階の用品売り場にあるので、是非買ってみて使用してみてください!

スポンサーリンク