【アクアリウム】プロレイザー レビュー

突然ですが苔を取りに悩んでませんか?

メラニースポンジで取るのが大変、市販のコケ取りの用品を使っても中々取れない!

そんな方に今回おすすめしたいのは、プロレイザー

今回はAmazonで販売されている、プロレイザーのご紹介です。


プロレイザーとは?

紹介する前にプロレイザーとは何か簡単に説明させて頂きます。

プロレイザーとは、水槽のガラス面に付着した苔や藻類先端についた刃で剥ぎ取るものです。大手A社を初めとしてAmazonや楽天では類似品が多数扱われています。

何故、Amazonで購入したのか

今回、冒頭でもご紹介した通り大手通販サイトAmazonで購入しました。

何故、僕がAmazonで購入したのかにはいくつかの理由があります。

その1

大手A社の3000円以上するプロレイザーはたくさんの方がレビューしてる為、高い性能が照明されてる他、大手A社の製品は高い能力を持ち合わせてるのが有名でもあるから。その為、あえてAmazonで販売してる言わるゆ偽物を購入しました。(元は大手A社が販売してました)

その2

偽物でありながらも、どの程度の性能を持ち合わせてるかを確かめる為。

その3

今後、この商品を欲しいな。と思ってる人の為に購入した。

なので、もし使いもんにならなければそう言います。

以上、僕が購入した理由になります。

外箱の外観

外箱はとくに小洒落た白の箱とかでもなく、ただのダンボールに謎の中国語が書いてあります。ダンボールは約50cm程の長さです。

きっと、「プロレイザー」とかではないでしょうかね。

ちなみにこの商品は中国製です。

裏にも謎の中国語があります。多分、注意書きと製造元が書いてあるのでしょう。

角など所々雑ですが所詮外箱なので良いでしょう。

付属品

商品はビニール袋に梱包されて入ってます。

付属品としては

  • プロレイザー
  • 替刃 10枚

です。プロレイザーには最初は刃は装着されてないので1枚だけ別になってるものを装着します。

しっかりと10枚入ってました。

本体

本体の長さ約46cm。ステンレス製で出来ており、重量感のあり質感の良い感じです。

刃の装着部分は綺麗な仕上がりになっており、傷も見新たりません。付け根もしっかりとしており、簡単には折れなそうです。

持ち手の部分は持ちやすい用にギザギザになっており、滑りにくくなっています。

刃の装着

装着方法は上記の画像の順番で取り付けます。

取り付け時に刃が中々まっすぐ取り付けるのが難しく、大変でした。

刃の部分に保護するものなどがあればよかったと思います。この点はマイナスポイントです。

実際に使用してみて

ガラス面に付着している、藻や苔が綺麗に取れます。ガラスに傷がつくこともなく、滑らかに動き性能的には十分です。持ち手も持ちやすく、とくに問題も無かったです。

水槽に入れて、その後魚が体調を崩したりともなく安全性はあるかと思います。念の為今回は使用前に本体を水洗いしました。


まとめ

今回のプロレイザーですが、使用上は問題無く十分に使えます。

約2000円程度で購入でき、替刃も付属してるので十分かと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です