【アクアなお話】ダイソーの水槽用品について

ご訪問ありがとうございます。

 

こんばんは!としおです。

茨城では4年ぶりの大雪。いゃー水換えもできません( ̄▽ ̄;)

でも、明日にはやらないとまずいですね〜。

みなさんも雪には気をつけてください!

 

今回はアクアなお話です。

雑談とは違います。今回はしっかりと課題を持ちそれに向けて解決策や今後はどうするかなどを出します。

 

今回の課題ですがはダイソーの水槽用品についてです。

ダイソーはアクア用品がたくさん出てます。ほとんどの商品が100円であり馴染みやすい価格です。

ですが、100円だけども大丈夫?という商品もちらほらあります。

ですが、良い商品は良いですのでこれは見極める力も必要です。

では、深く掘り進めますか。

 

ダイソーの水槽用品はどうなの?

上記でもお話しましたが良いものは良い。それがダイソーです。

水槽用品も良いものは良いです。

今では(2018/1/23現在)エアーストーン、フィルター、エアチューブ、チューブ固定吸盤、バクテリア活性剤、カルキ抜き、飾り、底砂、マット、カギラ、水換えポンプ…こんなにあります。

日に日に進化してるのではないでしょうか。

エアチューブ以外は一度過去に使っていたことがあります。

良かったのは水換えポンプ、チューブ固定吸盤、エアーストーン、底砂くらいです。この中でも固定吸盤はおすすめできます。4個入って100円なのでまぁ安いです。

上にあがってない他のものも質や使い勝手は良かっですがコスパが良くないや壊れやすいなどでちょっと残念でした。

 

どんな人にオススメ?

個人的にはどれもアマチュアからプロの方までどんな方でも使えます。

生態にも影響は無いのが確認できたのでGoodです。

 

結局使えるの?

使えます。ですが、壊れやすいのもあるのでそこは注意です!

 

 

 

Twitter

としお (@toshio_aquarium) | Twitter

スポンサーリンク